理想のテーブルサイズをみつけるには

理想のテーブルサイズをみつけるには

理想のテーブルサイズを見つけるには

 

 

こんにちは!ENTStaffです。

皆さんはテーブルを買う時に、どのように選んでいますか?

食事するためなのか仕事するためのデスクなのか、何人で利用する予定なのか、部屋のサイズはどれくらいなのか…

用途に合わせたサイズ選びはとても重要ですが、何を基準に選んだらいいか迷う方も多いのではないでしょうか

考えなければならない点は様々ありそうですが、サイズ選びについてはいくつかポイントを押さえると、正しくテーブルを選ぶことができます。


 



まずは、ダイニングテーブルのサイズについて見ていきましょう。

 

食事をする際に1人が必要とするスペースは、一般的に「幅60cm × 奥行き40cm程といわれています。

これを基準に、使用する人数や使い方を考慮して、テーブルの大きさを決めるのもいいでしょう。

オフィスで使用する場合はワークスペースとして1人あたり「幅100cm120cm × 奥行き70cm程あると、 PCを置いても問題なく使えるといわれています。

一般的に販売されているワークデスクは、このくらいのサイズが多いですね。

 

では、ENTfurnitureで取り扱っている商品がどのような使い方に適しているのか見ていきましょう。

 

 

ENTfurnitureで販売中の製品サイズ(cm

S:幅120×奥行き65×高さ70

M:幅140×奥行き70×高さ70

L:幅160×奥行き80×高さ70

 

Sサイズ 幅120cm × 奥行き65cm

2人で向かい合って食事をするには、ちょうどいいサイズです。

4人で使用する際の最低限のサイズは幅120cmですが、お子さんが大きいと少し手狭に感じるかもしれません。特に大学生や高校生のお子さんをお持ちのご家庭には、幅140cm以上のテーブルをおすすめします。

ただ、来客の時だけ4人で使うような場合でしたら、多少コンパクトに感じても、大丈夫と思えるかもしれません。

また、このサイズは一般的なテーブルのサイズなので、デスクトップパソコンやプリンターに加えて、ちょっとした書類作業もできて、使い勝手のいい大きさです。

 

 

Mサイズ 幅140cm × 奥行き70cm

食事をする時だけでなく、ワークスペースとの兼用も考えてテーブルを選ぶ場合は、このくらいの大きさのテーブルがいいでしょう。来客があっても、4人で食事をするのに十分な広さがあります。

通常よりも少し大きめのデスクサイズなので、PCモニターを置いても、図面などの大きめな資料を広げられる余裕のあるスペースが確保できます。

マルチディスプレイ運用を考えている場合は、140cm以上の幅をおすすめします。

 

Lサイズ 幅160cm × 奥行き80cm

向かい合って4〜6人まで座ることができ、ダイニング用や会議用としてゆとりもある大きさです。

ダイニングテーブルとして利用する際は、隣の人との間隔が広く、ゆっくり落ち着いて食事を楽しめます。

食事のあとも、お酒を飲んだりデザートを楽しんだり、ダイニングテーブルながらもゆったりと過ごせるスペースが十分にあるので、もしお部屋の広さに余裕があれば、是非こちらのサイズをご検討ください。

ワークデスクとして、複数のディスプレイを運用したい方や、オフィス会議などでの使用を検討している際は、「幅160cm×80cm」のサイズがおすすめです。

 

 サイズについて、イメージが具体的になってきましたか?

 

 

実はテーブルを選ぶ際にもうひとつ大切なポイントがあります。

 

それは、テーブルの周りのスペースについても考慮できているか、ということです。 

テーブルの周りのスペースが狭すぎると、立つ、座るといった動作がしにくくなり、心地よくテーブルを使うことができなくなってしまいます。

 

テーブル周りの必要なスペースについて、生活動線(普段の生活で部屋の中を移動する経路)を想像してみると、テーブル周りに必要なスペースをイメージできるかもしれません。

 

一般的にテーブル周りに必要なスペースは以下と考えられています。

 

・椅子に座っているとき:テーブルの端からおよそ 50cm

・椅子をひいて立ち上がるとき:テーブルの端からおよそ 60cm

・椅子に座っている人の後ろを人が通るとき:テーブルの端から60cm90cm

 

 

テーブルのサイズを選ぶ際は、一人が必要とするスペースを基本にして利用用途や人数に合わせたテーブルのサイズ、テーブルを置く部屋の広さに加えて、テーブル周りのスペースも考慮して考えると、ぴったりのものを購入できるはずです。

 

ENTfurnitureで取り扱いのあるテーブルはこちらからチェック!

https://ent-furniture.com/collections/table

※その他サイズオーダーも承っておりますので、メールにてお問い合わせください。

 

皆さんも利用用途やご自宅のスペースを考えたり、実際にサイズを計ってみたりしながら楽しくテーブルを選んでみてください。

 

ブログに戻る